この辺でお開き

 ということで。最後に「ブログの恥は書き捨て」の気持ちでなんか書こうかと思ったが誰が読んでるか分かったもんじゃないことが分かったので止めて、動画のひとつでも張っておきましょうか。たとえ万の言葉を費やしたところでこの1曲には及ばない。